音声及び映像のトラブル対処方法

マイクが音を拾わない場合の対処方法

デスクトップ右下の時計の左側にある、「音声」アイコンを右クリックします。
なお、アイコンのデザインはパソコンにより異なる場合があります。

「音声」アイコンを右クリックして、「ボリュームコントロールを開く」をクリックします。

マスタ音量の「オプション」から「プロパティ」をクリックします。

マスタ音量

プロパティのミキサーデバイスより「Audio input」を選択し、「音量の調整」項目で「録音」にチェックを入れます。
「OK」を押しプロパティを閉じます。なお、パソコンのメーカーによりミキサーデバイス部分の名称や表記が異なります。

マイクの「選択」にチェックが入っているかを確認し、「音量」のつまみを適切な位置に調整します。
「音量」つまみを最大にしても少量しか音声を拾わない場合は、録音コントロールの「オプション」より「トーン調整」を選択し、「Mic boost」にチェックを入れて下さい。
なお、パソコンによりトーン調整が選択できない機種もあります。

▲ ページトップへ戻る

マイクが音を拾っているかどうかを確認する方法

デスクトップ左下の「スタート」をクリックし、「ファイル名を指定して実行」をクリックします。
なお、メニュー表記及び順番はパソコンにより異なります。

ファイル名を指定して実行の「名前」欄に半角英数字で、「sndrec32」と入力しOKをクリックします。

サウンドレコーダーが起動しますので、赤丸のボタンを押し、マイクに向かって音声を吹き込んで下さい。

マスタ音量

以下のように、音声ボリュームに応じて緑色の針が反応していれば正常に音声を拾っていることになります。

▲ ページトップへ戻る

マイク付きwebカメラでマイクを拾わないように設定する

「マイコンピュータ」を右クリックし、「管理」、「デバイスマネージャ」の順にクリックします。
「サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラ」内に、webカメラのメーカー名が付いたMicrophoneのデバイスを右クリックし無効を選択します。
(Microphoneのデバイスの表記はwebカメラのメーカや製品により異なります)

警告が出ますが「はい」を選択しデバイスを無効にします。

Microphoneのデバイスに×印が付けば成功です。パソコンを再起動して改めてカメラが音声を拾っているかどうかご確認下さい。

▲ ページトップへ戻る